世界に一つだけのハンドメイド・グリーティング封筒 kotonoha© + bloom コトノハプラス ブルーム

封筒女子部プロデュース商品『kotonoha© + bloom』新発売!世界に一つだけのハンドメイドのグリーティング封筒です。気持ちを贈りたいとき、大切な思いを届けたいときに、ぜひ。

kotonoha + bloom
オリジナル封筒「kotonoha(コトノハ)©」に、手作りのペーパークラフト・フラワーをプラスした商品です

クラフト部分はすべてハンドメイド。
同じものは二つとない、
世界で一つだけの装飾封筒です。

記念すべき「封筒の日」初年に発表した新商品の名前は「コトノハプラス ブルーム」と言います。ムトウユニパックの最上品質封筒「kotonoha(コトノハ)©」に、手作りのペーパークラフト・フラワーをプラスした商品です。ペーパークラフトはすべて封筒女子部員たちのハンドメイド。機械制作とはちがい、同じものは二つとない、世界で一つだけの装飾封筒です。
※封筒のサイズは「洋2+」(115mm×165mm)。メッセージカードのサイズは「A6」(105mm×148mm)です

企画コンセプトは
特別な思いを届ける、特別な封筒

グリーティングカードならぬ「グリーティング封筒」として、大切な人、大好きな人へ、特別な思いを届けたいときにぴったりです。娘さんからお母さんへ。お母さんからお子さんへ。お子様たちからご両親へ、大好きなあの人へ、大親友のあの子へなど思い思いのシーンでお使いいただけます。

手作りの花飾りが壊れないよう、
特製の紙箱に入れてお届けします。
メッセージカードもお付けします。

ご購入のお客様には、ペーパークラフトを壊さぬよう、特別製の箱にお入れしてお届けします。箱には装飾封筒1点とメッセージカード2枚(ホワイト)が入っています。
メッセージを書いて、お渡しください。メッセージを書いた後、また箱に戻して、箱入りのままプレゼントとしてもお使いいただけます。お客様、思い思いのシーンで、ご利用ください。

*
装飾封筒1点とメッセージカード2枚(ホワイト)を特別製の箱にお入れしてお届けします。
*
箱から取り出しやすいように、下にリボンを敷いています。リボンを引くと、簡単に取り出せます。

花の種類は3種類=さくら/カーネーション/ガーベラ。全24種類からお選びいただけます。

花の種類は3種類=さくら/カーネーション/ガーベラ。さらに、さくらは2色、カーネーション/ガーベラは3色での展開です。その上、装飾のパターンが3タイプ。「kotonoha©+ bloom」は全部で24種類をご用意しました。価格は装飾の度合いにあわせて、1,000円、1,100円、1,350円(いずれも税込)の3パターンにしました。それぞれの商品の詳しい情報につきましては、商品名をクリックして詳細ページでお確かめください。

さくら sakuraさくら全般の花言葉:「純潔」「精神美」

さくらは色は、うすピンク/ピンクの2色展開です。桜のほんのりした色合いを忠実に再現するために試行錯誤の末、あるものを使って色付けしています(なんだかわかりますか?)。花粉も付けて、雄しべのディテールにもこだわりました。ページでお確かめください。

ガーベラ gerberaガーベラ全般の花言葉:「希望」「常に前進」

カラフルで、陽気な印象のガーベラ。写真では伝わりにくいのですが、少しでも本物そっくりにつくりたくて、11層の紙を重ねてあります。中央の部分はフェルトです。オレンジ/グリーン/パープルの3色展開です。

例えば、こんなときに、
グリーティング封筒「kotonoha© + bloom(コトノハ・プラス ブルーム)」を。

  • お祝いしたい。感謝を伝えたい。大切な記念日に。
  • 「母の日」に、お母さんに感謝の気持ちを伝えたいとき。「父の日」でも。
  • 「結婚記念日」に、パートナーに感謝の気持ちを。奥さまから旦那さまへ。旦那さまから奥様へ。
  • かわいい我が子やお孫さんに手紙を。入学祝いに。おめでとうの場面で。
  • なかなか言い出せない「ごめんなさい」を、この封筒を使って。仲直り封筒。
  • 思いを伝えたい相手に。
  • 親友へ。仲良しの友達に。
  • 友達が無事出産した際の、出産記念のお祝いに。 などなど

大切な誰かに気持ちを伝えたいときに。照れくさいけど思い切って。
この封筒がきっかけを創れるのだとしたら、とてもうれしく、光栄に思います。

照れくさいコミュニケーションだけど、その背中をちょっぴり押すお手伝いができたら。
大好きなあの人に、心がこもったメッセージを。気持ちを。

グリーティング封筒

img04

ご意見・ご感想、商品のリクエストなど、なんでもお待ちしております。
お問い合わせページ」からでも、メールでも、お好きな方法でかまいません。
また、もし気に入っていただけましたら、こちらのSNSボタンで、周りの方へ知らせてあげてください。

 
このページのTOPへ